イベント

過去のイベント

Build Live Japan 2013 シンポジウム  

「Build Live Japan 2013 シンポジウム ― BIM・デジタル化が見せる新たな設計・建設プロセス―」

開催日 2014年3月6日(木)13:30~17:20 (受付13:00~)
会 場 株式会社大塚商会 セミナールーム
主 催 一般社団法人 IAI日本
参加費 無料 
定 員 100名
アジェンダ
13:00~13:30 受付
13:30~13:40 開会挨拶
13:40~14:20
基調講演
豊田 啓介氏(建築家・ノイズパートナー)
14:20~15:40
BLJ2013参加チーム ( 各20分 )
・Guppy
・Rabbits
・東京都市大学デザインマネジメント&インテリアプランニング研究室
・スカンクワークス
15:40~15:50 休憩
15:50~17:20
パネルディスカッション( 90分 )
「BIM・デジタル化が見せる新たな設計・建設プロセス―」
・コーディネーター : 志茂 るみ子 (IAI日本)
・パネリスト : 豊田 啓介氏(建築家・ノイズパートナー)
                  Guppy
                  Rabbits
                  東京都市大学デザインマネジメント&インテリアプランニング研究室
                  スカンクワークス
登 録 【申込締切】  2014年3月5日 13:00
      ※本シンポジウムは終了致しました。多数のご参加ありがとうございました。
シンポジウム
写真
  • セミナー会場写真
  • セミナー会場写真
  • セミナー会場写真

Build Live Japan 2013-発想力とBIMで新しいプロセスに挑戦!-

Build Liveは、限られた時間内で、建築プロジェクトの課題に取り組む参加・体験型のイベントです。
このイベントの原点は、米国のKimon Onuma氏が提唱し欧米を中心に2007年から各国で頻繁に開催されている BIM Stormと称するイベントです。 その特徴は、インターネットや3D-CADといった進歩したITの成果を建築プロジェクトに活かすことで、従来の常識を超えて行くプロセスを参加者自らが体験できるところにあります。
これまでに開催されたBIM StormやBuild Liveに参加した設計者は新しい手法に取り組み、建築プロジェクトの新たな姿を垣間見ています。
IAI日本は、わが国でもたくさんの建設従事者に体感していただけるよう、今年もBuild Live を主催いたします。
Build Live Japan 2013では、建物に関わるたくさんの関係者がBIMにどのように取り組めるのか、BIMを活用したイノベーティブなプロセスを見せていただくことを期待します。
今年はBuild Live Tokyo 2009-IIで取り組んだ神奈川県川崎市の“宮崎台ビレッジ”を課題敷地とすることとなりました。

開催日 2013年9月30日(月) 13:00 ~  10月4日(金)17:00
詳 細 募集要項:こちらをご覧ください>> 募集要項.pdf
公式ブログサイトにて順次公開していきます。
   公式Blog : Build Live Japan 2013 公式ブログサイト
   Facebook : Build Live Japan 2013 Facebook
登録  【参加者申込締切】 2013年9月26日(木)
 【投票権付き見学申込締切 】 2013年9月27日(金)

 【見学申込締切】 2013年11月15日(金)         
※申込受付は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

IAI日本 2013年度 第1回セミナー  

本セミナーでは、IAI日本の設備・FM、意匠、構造など各分科会の活動成果の発表と IFCのISO化、BIMガイドライン、OpenINFRAなど国際的な動向をご紹介します。

開催日 2013年6月11日(火)13:00~16:30(受付12:30~)
会 場 株式会社大塚商会 セミナールーム
主 催 一般社団法人 IAI日本
参加費 無料 ※懇親会のみ有料
定 員 100名 ※定員になり次第締め切らせていただきます
アジェンダ
12:30~13:00 受付
13:00~13:15
挨拶 及び 分科会報告
IAI日本  技術統合委員長  溝口直樹
13:15~14:00
国際会議報告:IFCのISO化およびBIMガイドラインの最新状況
IAI日本  技術検討分科会リーダー  足達嘉信
14:00~14:45
国際的コンソーシアムOpenINFRAによる土木3Dモデル開発と日本のCIM
IAI日本  土木分科会リーダー  矢吹信喜
14:45~15:00 休憩
15:00~15:30
設備IFCデータ利用標準の実証実験結果報告
IAI日本  設備・FM分科会  今野一富
15:30~16:00
IFC連携積算の検証と敷地関連情報の新たな動き
IAI日本  意匠分科会リーダー  青井俊洋
16:00~16:30
ST-Bridgeの普及とIFC互換性検証
IAI日本  構造分科会リーダー  鹿島孝
18:00~
懇親会 (※有料となります)
参加費:5,000円
会場:霜月好日
所在地:千代田区飯田橋3-10-9 I-Garden Terrace 2F
地図:こちらをご覧ください >> GoogleMapへ

登 録 【申込締切】 2013年6月7日(金)17:00
    ※本セミナーは終了致しました。多数のご参加ありがとうございました。
セミナー写真
  • セミナー会場写真
  • セミナー会場写真