イベント

過去のイベント

Build Live Japan 2014-BIM の威力を魅せる100 時間-

Build Liveは、限られた時間内で、建築プロジェクトの課題に取り組む参加・体験型のイベントです。
このイベントの原点は、米国のKimon Onuma氏が提唱し欧米を中心に2007年から各国で頻繁に開催されている BIM Stormと称するイベントです。 その特徴は、インターネットや3D-CADといった進歩したITの成果を建築プロジェクトに活かすことで、従来の常識を超えて行くプロセスを参加者自らが体験できるところにあります。
これまでに開催されたBIM StormやBuild Liveに参加した設計者は新しい手法に取り組み、建築プロジェクトの新たな姿を垣間見ています。
IAI日本は、わが国でもたくさんの建設従事者に体感していただけるよう、今年もBuild Live を開催いたします。
Build Live Japan 2014では、建物に関わるたくさんの関係者がBIMにどのように取り組めるのか、BIMを活用したイノベーティブにチャレンジしていただくことを期待します。
今年は、沖縄県石垣市に課題敷地を設定します。
また、今回初めての試みとして、課題敷地、石垣島、沖縄への思いを集めるために、Build Liveに先立ちプロポーザルを開催し、幅広い方々からの様々な意見を踏まえた上で、後半のBuild Liveの課題を決定します。

開催日 2014年9月1日(月) 13:00 ~  9月5日(金)17:00
詳 細 公式ブログサイトにて順次公開していきます。
   公式Blog : Build Live Japan 2014 公式ブログサイト
   Facebook : Build Live Japan 2014 Facebook
登録  【プロポーザル参加申込締切】 2014年7月31日 (木)
 【Build Live参加申込締切】 2014年8月20日 (水)
 【投票権付き見学申込締切 】 2014年8月27日 (水)

 【見学申込締切】 2014年10月31日 (金)         
※申込受付は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

総会・第1回セミナー  

IAI日本 2014年度 第1回セミナー
    今年度のセミナーは、近年建設業界で普及が加速している「BIM/CIM」の最新情報について、中心になって取り組まれている方々を講師にお迎えし、ご講演いただきます。また、今年度よりIAI日本が実施する「IFCソフトウェア検定」につきましても、ご紹介いたします。
    建築分野における「BIM」は各種プロジェクトで積極的な取組みがされているほか、国交省は「BIMガイドライン」を策定し26年度より運用しております。また、「建築確認審査業務」におけるBIM技術の応用についても研究が進められています。一方、土木分野においては2012 年度、国交省は「CIM」を推進し普及させるという方針を打ち出し、公共工事においてCIMを積極的に利用するための様々な取り組みが進められています。
    IAI日本におきましても、設備・FM、意匠、構造、土木など各分科会においてBIM/CIM関連技術・運用上の課題を調査・研究し、BIM、CIM、IFC普及・推進に取り組んでおります。
ご多忙のことと存じますが、ぜひ足をお運びくださいますようご案内申し上げます。

開催日 2014年6月16日(月)13:00~16:00(受付12:30~)
会 場 株式会社大塚商会 セミナールーム
主 催 一般社団法人 IAI日本
参加費 無料 
定 員 100名 ※定員になり次第締め切らせていただきます
アジェンダ
12:30~13:00 受付
13:00~13:30
buildingSMARTの最新情報について
13:30~14:30
【特別講演】
建築確認審査業務におけるBIM技術の応用
独立行政法人建築研究所  武藤正樹 様
14:30~14:40 休憩
14:40~15:40
【特別講演】
国内におけるCIMの取り組みについて
一般財団法人先端建設技術センター  緒方正剛 様
15:40~15:50
日本の活動状況報告
15:50~16:00
IFCソフトウェア検定について


  総会  ※会員のみ

開催日時 2014年6月16日(月)
16:30~17:30    総会
18:00~20:00    懇親会※有料(5,000円)となります/会場:el Sol(エルソル) >> 地図はこちら
総会会場 株式会社大塚商会 セミナールーム
参加資格 会員


  ●総会・セミナー参加申込●

参加申込 【申込期間】 2014年5月27日(火)~6月11日(水)17:00
    申込受付は終了いたしました。

IAI技術セミナー

構造分科会の研究成果を報告する技術セミナーを開催いたします。
構造分科会では、約1年をかけて構造部材のIFC互換性検証を行ってきました。
IFCによる連携にはまだ多くの課題がありますが、できること・できないことを理解し、上手に使っていくことが重要です。
構造関係者だけでなく、意匠・設備・施工関係の方々にも有用な情報を提供できると思います。
来場を希望される方は、下記参加申込方法でお申込みください。

開催日 2014年5月16日(金) 13:30 ~ 15:30
会場 大成建設株式会社本社 (新宿センタービル52F)   ※17階受付を経由せずに、直接52階までお越しください。
  • 所在地: 東京都新宿区西新宿一丁目25番1号 新宿センタービル
  • アクセス: JR新宿駅より徒歩5分
  • 地図: こちらをご覧ください >> 大成建設株式会社のサイトへ
参加費 無料
定員 50名(先着順)
スケジュール
13:30~13:35はじめに(IAI日本構造分科会リーダー 鹿島 孝氏)
13:35~13:45検証概要
  ・IFC検証チームの活動内容とメンバー
  ・「SS3検証」と「個別検証」
  ・スケジュール
13:45~14:35検証結果
  ・「SS3検証」
    ArchiCAD
    Revit
    GLOOBE
  ・「個別検証」
    ArchiCAD
    Revit
14:35~14:45キャラバン活動概要とまとめ
  ・ヒアリング状況と回答他
  ・まとめ
14:45~15:15ベンダーからIFC関連の情報提供
  ・グラフィソフト            (飯田 貴氏)
  ・オートデスク             (梶浦 久尚氏)
  ・福井コンピュータアーキテクト  (村上 隆三氏)
15:15~15:30質疑他
  
参加申込方法 下記必要事項をご記入の上、IAI日本事務局 (info@building-smart.jp)までメールにてお申込みください。
  • 貴社名
  • 部署名
  • 氏名
  • ご連絡先
参加申込締切 2014年5月14日(水)